HOME

フローラ石神井公園 心得

お客様に対して・・・

尊敬と感謝の気持ちを持ち、最良で最適なサービスを提供させて頂きます。

笑顔と思いやりを忘れず
Hand (温かい手)
Head (冷静な頭)
Heart (優しい心)
  の3Hをモットーに接していきます。

信頼関係を築き、安心して気持ちよく生活して頂けるよう努めます。
お客様全てを受容し、人格を尊重し、誠意を持って支援・介助させて頂きます。
すべての仕事を「させていただく」謙虚な気持ちで望みます。

ご家族に対して・・・

面会し易い雰囲気作り、明るく温かい施設作りをします。
施設の情報公開を行い、御意見・御助言を素直に受け止めていきます。

職員間・仕事に対して・・・

常に知識・技術の向上に自己邁進し、目標意識を高く持って行動します。
認め合い、助け合い、励ましあい、気持ち良い職場作りをします。
コミュニケーションを大切にして情報を共有し、心構えを統一します。
いつも笑顔で挨拶をし、楽しく明るい雰囲気作りをします。

取得資格

優良防火対象物認定証                TOKYO働きやすい福祉の職場宣言マーク

行動計画

 

職員の働き方を見直し、特に女性職員の継続就業者が増えるよう、妊娠、出産、育児休業、復職時における支援のあり方を検討する。

1.計画期間   平成30年6月1日~平成33年5月31日までの3年間

2.内容

子育てを行う就労者等の職業生活と家庭生活との両立を支援するための雇用環境の整備

 

目標1:妊娠中や産休・育休時の健康確保について、労働者に対する制度の周知や情報提供及び相談体制の整備の実施をする。

 

<対策>

●平成30年10月~ 健康・育児の制度情報及び相談窓口など体制の整備について検討。

●平成31年4月~ 健康・育児の制度に関して、相談員の研修を行う。

●平成31年11月~ 健康・育児の制度を職員に周知及び情報提供する。

●平成32年4月~ 妊娠中や産休・育休に関して、相談体制を整備する。

 

働き方の見直しに質する多様な労働条件の整備

 

目標2:年次有給休暇の平均取得率を50%とする。

 

<対策>

●平成31年4月~ 年次有給休暇取得の現状を把握する。

●平成32年4月~ 計画的な取得に向けて管理職研修を行う。

●平成32年10月~ 計画的な取得に向けて掲示板等でキャンペーンを行う。